伝法宅地造成工事

工事中もどんどん契約が決まる人気の宅地。スケジュール調整で短期工事を実現
■依頼内容

一般住宅用戸建て分譲宅地造成工事。工事の概要は敷地面積3430㎡の13区画の分譲宅地で、公園・ゴミ置場・上下水道・都市ガスも完備された造成工事です。津波の心配がない内陸部の市街地という人気の場所だったため、工事中にも住宅の契約がどんどん決まり、工事期間の延長は絶対にできないというタイトなスケジュールの中の工事でした。

■この工事の特徴

開発行為の工事で申請許可の下りるまでの時間が必要だったのですが、ちょうど雨季と重なったこともありスケジュール調整にはかなり気をつかいました。また、前面道路は意外に一般車の交通量が多く、工事の際は特に安全面に留意しました。市街地に近く交通・買い物等立地条件が良かった為か工事完成後即完売しました。(渡邊 孝)

■完成1
伝法 完成1
■完成2
伝法 完成2

長通り分譲宅地造成工事

増税前の資材・職人不足の中、マンパワーで短期工事を完成させました
■依頼内容

一般住宅用戸建て分譲宅地造成工事。工事の概要は敷地面積3363㎡の15区画の分譲宅地で、公園・ゴミ置場・上下水道・都市ガスも完備された開発行為許可の分譲宅地造成工事です。平成23年12月着工。翌年4月から消費税増税でしたが、4月前までに建物を建てる契約を済ませれば増税の対象にならないため、それに間に合うように完成させるというのがお客様の一番のご要望でした。

■この工事の特徴

工期が3月の年度末完成工事で、おまけに増税前の駆け込み需要が多かった時期であるため、資材・職人等不足で工期調整に苦労しましたが、ベテラン揃いの当社のマンパワーで乗り切りました。旧富士市街地の北よりに出来た閑静な分譲宅地で、1年前に東日本大震災があり、沿岸部より離れた宅地を求める傾向で完成後は即完売しました。(渡邊 孝)

■完成1
長通り 完成1
■完成2
長通り 完成2